FC2ブログ

母親のいうことを信じない人、女にダメ出しする人とは縁を切る



女性にダメ出しする男性とは、縁をきりましょう♪

でも、女性も女性らしくしていることが条件ですね(^^)


子どもの困り感や、障害についてはお母さんのカンが当たることが多いです。
男性は、「教えたがり」
ですから、それだけの人では療育はできません。
お母さんのいうことをしっかりと聞いてくれる、療育の先生にしましょうね。

自分の話ばかりしてしまう先生ではだめです。
ま、精神科医でそんな男性はまずいませんが(笑)


療育施設でもそうですが、きちんとお母さんの話を聞いてくれるところにしましょうね。
というのは、「その障害の専門性があるところ」
ということですね。

わからないことを、わからないといえる、「先生」はあまり居ませんのでね。
そういう視点からすると、お母さんのほうにも専門性が必要になってくるということですね。

早めの障害受容と、お母さんの明るさ、これにかかっているかもしれません

私も日々、お母さん方や子どもたちに元気・ヒントをもらっています♪
ありがとうございます






関連記事

コメント

非公開コメント

さくらいちご教室ご案内

さくらいちご教育を始めようとされている方へ

有料ブログ♪

外遊びの効果的な療育がかかれています。

♪自己紹介♪

さくらいちご教室のお問い合わせ

・メールに、電話番号、住所、お名前、お子さんの年齢、主訴をお書きください。折り返しご連絡いたします。 sakuraicigo01@gmail.com

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
18位
アクセスランキングを見る>>

記事一覧

イラスト無料素材

カウンター

アクセスカウンター