FC2ブログ

教育をうけないとどうなる? 2


「耳から聞いた言葉、文章を、正しく頭の中で理解することが出来ず、間違って理解する、(その度合いは様々)そしてそのことを記憶しておく時間も短い」

ということが、知的に低ければ低いほど起こりますね。
普通の人でも起こり得ることですからね。

もちろん、幼児期でしたらこんなことは治せますよね。
そのまま年齢を重ねるほど、二次的な事が起こってきます。
責任転嫁をする癖が付いたり、やたらと怒る癖、嫌なことから逃げる、自分の都合の良いように話を変えてしまう…など、色々出てきます。

年齢を重ねれば重ねるほど、それが原因の「トラブル」が起きる回数が増えます。そうして自分の特徴に気付くこともありますが、まず、気付かないままでしょう。


自閉症があってもこのことは起こりやすいです。
しかし自閉症であると、ただ単に知的に低いよりは教育する場所が整っていますので、改善されやすいですよね。


「知能」だけの遺伝では、男の子は母親から100%遺伝するそうです。女の子は、両親から50%ずつでしたよね。趣味嗜好の遺伝はその%ではありません。

多くは、育ちによって変わってくるかと思いますが。

私なんかは、パープリンですよ笑

次男の学校のテストでは、国語が難しかったそうですね。私はパープリンですが、学習することや勉強は好きです。
なのでやってみました😆🌸


201910251928468dc.jpg

20191025192845f61.jpg

15点くらいかと思いましたが普通に43点でした😓
全然面白くないオチでした💦


次回に続きます。
関連記事

コメント

非公開コメント

さくらいちご教室ご案内

さくらいちご教育を始めようとされている方へ

有料ブログ♪

外遊びの効果的な療育がかかれています。

♪自己紹介♪

さくらいちご教室のお問い合わせ

・メールに、電話番号、住所、お名前、お子さんの年齢、主訴をお書きください。折り返しご連絡いたします。 sakuraicigo01@gmail.com

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
18位
アクセスランキングを見る>>

記事一覧

イラスト無料素材

カウンター

アクセスカウンター