FC2ブログ

勉強話題です



次男の考える力プラス講座1年生、2月号は、きまりや長さ、などです。国語はいつも通り物語。

特に決めて取り組んでいません。
勝手に九九をやり出しました。やるというのは、風呂に九九の表があり、次男なりにきまりをみつけたようです。
6000+6000=12000といった時は、すごいなと思いました。よく位を上げれたなと。あとは話半分しか聞いてないので・・なんせいつも一緒にいますからね。(24時間のうち、四六時中目を合わせてうんうん聞いてはいない・たまにはほかっておくという事。基本は子どもとしっかり会話することですけど。答え・も私は殆ど言いません。)

面積や長さは、あれだけ色々遊んでいるからか、殆ど体が知っている・という印象です。私もよくわかりませんが。

面積といえば、長男が立方体などに入って行くところです。いよいよ本格的になってきたな・という印象です。しどろもどろながら理解しているようですが、ご存知ケアレスミスが。わかる人しかわからない~少数の割り算で、答えは1の位まででいいとかいてあるのに、延々と割りつづける。怠け・に見えるけど違う。

次男はとりあえず3年生まで考える力プラス講座をしていく予定です。計算マシンがほしいので、4月5月だけは普通のチャレンジ2年生もとろうかなと思っています。
三男も年長時に考える力プラス講座1年生をスタートしようかなと考えています。

こういうのを、親の成果だとか、これだけお金をかけたとか、見返りを期待していては、いい結果として今後現れないのではないかな・と思う。
私は勉強ができる事は、二の次で、本来の目的はストレスに強くなる事、自分で道を切り開ける事、自分の人生を楽しめる事。


関連記事

コメント

非公開コメント

さくらいちご教室ご案内

さくらいちご教育を始めようとされている方へ

有料ブログ♪

外遊びの効果的な療育がかかれています。

♪自己紹介♪

さくらいちご教室のお問い合わせ

・メールに、電話番号、住所、お名前、お子さんの年齢、主訴をお書きください。折り返しご連絡いたします。 sakuraicigo01@gmail.com

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
197位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
19位
アクセスランキングを見る>>

記事一覧

イラスト無料素材

カウンター

アクセスカウンター