FC2ブログ

小春日和 ゲーム系を持ってない事の周りの反応



暖かかったです

そう言えば、ゲーム系を全く持ってない事で子どもらは何か嫌なことを言われたり、TVもほとんど見てないので会話についていけないなど、そう言った事は今までないようです。
学校でどうしているのかはわかりませんが、うまく切り抜けているようです。長男は、外見などは気にするタイプですが(服装・髪型)ゲーム系を持ってない事を悲観的には思ってないようです。

もちろんアスペルガー的長男なので怒りを私にぶつけますが、それでも私のうんちくを何よりも信じているようです。
怒りのコントロールが課題なんでしょうね。

キャラクターではまずポケモンにもはまらなかったですし、でもかじる・ことはしています。
マルモリも見てませんが、たまたまCD・DVDをもらい次男三男は踊れる・・・今年の次男のお遊戯は多分それなんでちょうどいい。

また放課後は沢山の友達と遊ぶようになったのですが、うちがゲーム持ってない・必要ないという事で、友達もゲームをもってこないようになりました。また、放課後はいちいち家の中で遊ぶのではなく、外で遊ぶうちの習慣にしてもらっていて、図々しいですかねもちろん家の時もありますが。
もちろん菓子なんかだしません。TPOによりますが。
最近は、塾に通っているような子と遊んだり、噂で嫌われているという子と遊んだり、長男の友人関係は幅広いです。支援学級の子とも仲がよく、でもお迎えなので放課後は遊びませんが。親友がいて、親友も支援学級の子と仲良くしたり長男と同じですが少し幅狭いようですが。

ま、私のようにわが道をゆくというのに子どもらも友達も少しずつ影響しているのかもしれません。いいのか悪いのか私もよくわかりませんが。。

ここら辺の友達の親御さんは、なるべくならゲームさせたくない・という考えなんでしょうね。
そうでない親御さんの友達とは、遊ばなくなりました。約2名。どちらも離婚家庭のようです。これは関係ないでしょうが。

この小学校は、金髪10時登校の子がいないので過ごしやすいのかもしれません。ヤンママは沢山いるようです。

とにかく他人に合わせてゲームを用意するなど、到底考えられない地域でもあります。

関連記事

コメント

非公開コメント

さくらいちご教室ご案内

さくらいちご教育を始めようとされている方へ

有料ブログ♪

外遊びの効果的な療育がかかれています。

♪自己紹介♪

さくらいちご教室のお問い合わせ

・メールに、電話番号、住所、お名前、お子さんの年齢、主訴をお書きください。折り返しご連絡いたします。 sakuraicigo01@gmail.com

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
18位
アクセスランキングを見る>>

記事一覧

イラスト無料素材

カウンター

アクセスカウンター