FC2ブログ

子どもを将来心身症にしないために

将来、子どもが心身症にでもなってもらったら余計大変ですね
本来子育ては大変な中、楽しむもの。
楽をするという視点ではなくですね。

育児の連鎖がありますのでそれを自覚することも、プライドが許さない人もいるかと思います。
しかし自覚しなおして変えると思えば、あとは良い方向に転がっていくだけです。

誰でも自分の親や身内を悪く思いたくないのですが。。

日本では、自分より劣っている(と思える)人なら大切にできるのですが、自分より幸福である(と錯覚しているのも心身症)人には、足を引っ張る人が多いですね。

本来、劣っていると見えたとしても実際はわかりませんし、その逆も言えることです。実際に見ていないのに何も言えないですし幸福(であるように)見える人の影の努力は全くないわけがないですね。

簡単にそう思ってしまうのは、一種の心身症です。

自分はこんなに頑張っているのに~~!という心理でしょうか。
(認めてほしい・もっと権力がほしい・成功している人がいなくなってほしい)


子どもは良く寝・遊び・食べて、親御さんに沢山抱っこされて大きくなるものです。
遊ぶ時も、他人の視線を気にしながら遊んでいる祖父母も沢山いますね。
それは、遊びのうちに入らないんですよね。
なので沢山遊ばせたけど、大して変わらなかった!!
な結果になるんです。


関連記事

コメント

非公開コメント

さくらいちご教室ご案内

さくらいちご教育を始めようとされている方へ

有料ブログ♪

外遊びの効果的な療育がかかれています。

♪自己紹介♪

さくらいちご教室のお問い合わせ

・メールに、電話番号、住所、お名前、お子さんの年齢、主訴をお書きください。折り返しご連絡いたします。 sakuraicigo01@gmail.com

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
197位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
19位
アクセスランキングを見る>>

記事一覧

イラスト無料素材

カウンター

アクセスカウンター