FC2ブログ

遊びが難しい子のブロック遊び

誰でもブロックはする・・・というのは大間違いですね。
開け閉めを助長しないために、もちろん外遊びから始めて次にする室内遊びでの話です。
ずっと家でこれをしたら、開け閉めを助長するようなものかもしれません。


DCIM1595.jpg
思う存分開け閉めして~と言わんばかりの家を作ります
しかし、簡単に壊れないような作りにします。薄いパーツを重ねて頑丈にしておきます。
頑丈にしておけば、外すだけの子でも諦める確率が高くなります。
中は、家具を置いています。
DCIM1594.jpg
引き出しも付いているのは分かりますかね。
屋根は当分つけない方が良いです。(その子によりけり)

基盤はなければ薄いパーツを重ねていけば結構強くなります。
うちも大きい基盤はないので小さいのを重ねて作りました。

これで思う存分開け閉めできますね
外遊びから入ると、開け閉めもただの開け閉めで終わらなく、中身をみたり、外して付けたりとブロックのぶの字もなかった子でも発展しやすいのです。
外遊びをバカにしているとてんでわからないかも、しれませんが。


もう少しその子が成長したら、電球を入れて明かりをつけると面白いですね。
または、スケルトンのパーツがありますよね。それで壁を作るなど。
関連記事

コメント

非公開コメント

さくらいちご教室ご案内

さくらいちご教育を始めようとされている方へ

有料ブログ♪

外遊びの効果的な療育がかかれています。

♪自己紹介♪

さくらいちご教室のお問い合わせ

・メールに、電話番号、住所、お名前、お子さんの年齢、主訴をお書きください。折り返しご連絡いたします。 sakuraicigo01@gmail.com

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
18位
アクセスランキングを見る>>

記事一覧

イラスト無料素材

カウンター

アクセスカウンター